Code Chrysalis主催「英語コミュニケーションワークショップ」に参加してきた

Code Chrysalis主催「英語コミュニケーションワークショップ」に参加してきた

# 前段

8月25日(土)に表題のセミナーに参加してきた。

英語コミュニケーションワークショップ

# 参加に至った経緯

「Code Chrysalis」というコーディングブートキャンプに興味があった。

どのような人たちが運営していて、どのような人たちが参加しているのか。

これは実際に行ってみるのが早いなと思ったため、参加を申し込んだのであった。ただ、ぼくの英語能力はセンター試験レベルで外国の方とまともに話した経験がなかった。何の武器も持たずに戦場に出かけて行き、見事に撃沈した。

# セミナーの内容

午前と午後の2回開催で内容は以下のような内容でした。

  • 午前の部は「充実した英会話を長く保つ方法」
  • 午後の部は「即興的英会話」

イベント説明欄で「オール英語の世界」と書かれていただが、「少しは日本語を話しても大丈夫だろう」と楽観視していた。完全に甘くみていました。

実際のセミナーは、本当に日本語禁止の環境で行われていた。

自分以外の人が(日本人であるにも関わらず)英語を普通に話しているというのが辛かった。自分がこれまで所属してきたコミュニティで英語をまともに話せる人など一人もいなかったから、一層そう感じたのかも知れない。

ただ、午前の部が終わる頃に差し掛かると、自分の数少ない語彙と身振り手振りでなんとか伝えたいことが伝えられることが嬉しかった(相手の方が上手に類推してくれていた?)。

# 所感

現状の自分の英語レベルを知れたことは結果的に良かったし、忘れている部分もたくさんあったから、どっかでもう一度ちゃんと勉強したいなと思う。

セミナー終了後に、参加者の方お二人とスタバでお話した。
お二人ともコードクリサリスに興味があって参加したよう。
色々な人の歩んできた人生をお聞きすることで、それを追体験することは、結構好きなのである。